東京マザーズ通信

妊娠・出産・育児のお役立ち情報を発信するブログ

据え置き型の食洗機を置く場所がない!狭いキッチンでも設置する方法は?

f:id:atelier-shonagon:20180808095058j:plain

こんにちは。松納言(しょうなごん)です。

 

三種の神器の一つでもある「食洗機」は、家事や育児に忙しい現代家庭には欠かせない便利家電です。

 

分譲物件ではビルトインタイプが主流ですが、賃貸ではまだまだ備え付けられていないところも珍しくありません。社宅住まいの私も、食洗機のない暮らしを送っていましたが、この度ついに購入することになりました!

 

しかし、購入までにはいろいろと苦労もあったので、失敗しない食洗機の購入方法をまとめてみました。

 

据え置き型の食洗機メーカーは?

ほぼPanasonic一択です。過去は他のメーカーからも発売されていたようですが、現在据え置き型の食洗機を製造しているメーカーはここだけです。

商品のラインナップも5、6種類程度だったため、正直あまり選択の余地はありませんでした。

 

食洗機の選び方

最も重要なのは、容量です。夫婦2人用の小さなタイプ、4~5人用のスタンダートなタイプ、6人用の大型タイプから選ぶことになります。

選ぶ方のポイントは、キッチンの場所が許す限り大きなサイズを購入することです。メーカー側は、この食洗機は「大皿5枚、茶碗10個、その他諸々、とにかくめいっぱい入ります!」と写真付きで紹介していますが、実際はこんなにたくさん入りません。少しの形の違いで、隙間ができてしまうのです。

感覚としては、がんばって詰め込んだとしても、最大枚数の8割程度といったところでしょうか。

大は小を兼ねるという言葉の通り、できるだけ大きなタイプを購入するのがおすすめです。

 

ちなみに私はこの5人用、50リットルの食洗機を購入しました。大人2人、乳幼児2人の4人家族ですが、5人用でギリギリといった感じです。

 

 狭いキッチンで食洗機を設置する方法

据え置き型の食洗機は、水道から分岐水栓をとって、排水をシンクに流す必要があります。つまり、シンクの近くに設置できるのが一番なのです。

シンクから離れると、ホースの長さが足りず、付属品を購入しなければなりません。また、給水ホース、排水ホースが長くなると、それだけで調理台がごちゃごちゃした印象になってしまいます。

次は、狭いキッチンで食洗機を設置する方法を、おすすめ順に紹介していきます。 

 

設置方法① シンク横に直置き

キッチンの作りによっては、シンクと壁の間にわずかなスペースがある場合があります。ここは、食洗機置き場としてはぴったりです。私の友人は、このように食洗機を置いて使用しています。

f:id:atelier-shonagon:20180808104409j:plain

シンク横のスペースが、わずかに食洗機より小さいこともあるでしょう。据え置き型の食洗機は、こういったことも想定し、底に6つの足が付いています。この足がスペースに収まれば、上部が少し飛び出ていても設置可能です。

 

寸法は、Panasonicの公式サイトに載っているので、事前にチェックしてみましょう。

f:id:atelier-shonagon:20180808105507p:plain

 

設置方法② 調理台に置台を設置

据え置き型の食洗機の置き方として最も多いのが、置台を設置する方法です。 置台はPanasonicの純正付属品として販売されています。

置台を設置することで、食洗機の場所を一段高くして、調理スペースを確保することができます。置台は、板と脚が別売りとなっており、これらを組み合わせて作ります。

 

置台(板)は一種類で、一番大きなサイズまで対応しています。置台(板)は迷うことなく、こちらを購入してください。

 

置台(脚)は、3種類あります。違いは高さです。80~120mm、120~190mm、190~300mmの3つで、食洗機の前方部分だけ、つまり片足分だけ購入します。後方部分はキッチンカウンターや天窓に乗せるので、調理台と後ろを乗せる部分の高低差が、置台(脚)に必要な高さとなります。

 

 

設置方法③ メタルラックを設置

最後は、メタルラックを設置し、調理台の横に食洗機専用の置き場を作る方法です。私はこの方法を選択しました。

 

実際の設置はこんな感じです。冷蔵庫と挟み込むことで、かなりしっかり固定できて、グラグラ揺れることもありません。

f:id:atelier-shonagon:20180808111552j:plain

 

キッチンには規格があり、それにあった高さのメタルラックを並べれば、このように食洗機を設置することができます。ちなみに食洗機の下は、小物収納+ゴミ箱スペースとして活用しています。

 

私が購入したPanasonic NP-TA1シリーズの場合、幅55×奥行35×高さ80㎝でぴったりはまりました。

 

 食洗機を購入してみて

食洗機を購入してみて、家事がグンと楽になりました!毎日フル稼働していて、もっと早く購入すればよかったと思うくらいです。

据え置き型の食洗機は、購入するまでにいろいろと準備が必要でしたが、本当に良い買い物ができました。

食洗機の購入を迷っている人、スペースが足りずに悩んでいる人は、ぜひ今回紹介した方法も検討してみてください。